さて、野球を見に行くときやコンサートで不便と思うのが「チケットの受け渡し」です。日ごろから顔をあわせている人であれば渡しておくとかできるのですが、距離があったりするとなかなか難しいです。人数が増えたりするとまさにですね。

そんな私が不便に思っていたものに対して、ピアのサービスで デジポケ というのがあります。これが今回便利でした。というのも、会員登録をお互いしておいてデジポケ番号を交換すると、オンラインでチケットを渡すことができて、そのチケットは近所のピアかファミリーマートで印刷をすることができます。つまり、インターネット上だけでチケットを渡せることになります。

購入をする際に紙チケットを発行しないのがポイントになります。まずはデジポケに入れておきます。その後、デジポケサービスを使って、相手のデジポケにチケットを送るのです。これで、昨日の横浜の試合は私は遅れまくったのですが、残り3人はすでにこれで渡してあったので先に球場で野球を見ていることができました。そう、私がチケットを購入しても一番最初に居なくても OK というのは本当に便利です。相手が遅刻しても先に入ることができますから。

もし、もう一人の人が遅れそうというときは私に戻してもらったら、残りの人のチケットを私が店頭で引き換えてピックアップ。。。などなど、忙しい人たちに非常に向いたサービスだと思います。

実はこのサービス、会場によってはチケットを発行しなくても i-mode 携帯電話であれば入り口で赤外線を飛ばすだけで入場できる仕組みがあります。8月に、このサービスに挑戦をしてみます。またそのときに便利レポートできると思います。

広告