私の持っている写真館のところで使っている nGallery ですが、バージョンアップをしたあととりあえず問題なく日本語が使えるようにはなりました。ただし、すべてのスペックをそのまま使えるというわけではありません。注意点もあわせて、ここで簡単に説明をしておきます。

日本語化キット

nGallery の日本語化はスキンを日本語にするだけでそこそこいけますが、プログラムの中に若干英語の部分がハードコーディングされています。一部、まだ日本語(Comment)とかありますが、初版ということで入れ替えるモジュールを用意しました。標準で付いているスキンもあわせて利用してください。

利用する場合の注意点

今回の nGallery からの注意点として、URL が URLReWriting のテクニックを使って作っている点があげられます。この設定としてアルバムの ID を使うパターンと、名前を使うパターンと2つを選択できます。しかしながら、後者に関しては2バイトの文字を正しく扱うことができないようで、手っ取り早く使う場合は ID がシンプルです。

あと、RSS で吐き出す文字が文字化けをする状況です。これに関しては、追って修正方法を確認して、作者にフィードバックしようと思っています。