午前中に 花茶 を出発、前にアイスクリームを食べていました。少し最後のくつろぎをして、ここで一部の人とはお別れ、一路夕張方向へ出発です。

途中、坂本九 思い出記念館 にも寄ってみました。実は数年前からあることには気付いていたのですが、ここに行くのははじめてでした。行ってみたところ思ったよりもこじんまりとしている記念館ではありましたが、内容は充実、生前の九ちゃんの映像もあり、また当時のことはあまり覚えていないのですが(飛行機で亡くなったインパクトが強いのもありますが)、それを時系列で思い直すことができました。上を向いてあるこうは、私が生まれる10年も前の曲、それなのに私も歌えるというのはすごいことだなぁと実感しました。生前、ボランティア活動とかをしていたのはほとんど知らなかったのですが、そういった結果として残っている場所です。九ちゃんを知るということであれば、一度、行ってみてください。

その後夕張まで移動したのですが、カレーそば・うどんのお店が臨時休業でお休み、これを食べに来ただけにショックでした。ちなみに、今夕張の町(キャッチフレーズはバリバリ夕張だったかな?)は再開発中で、軒並み建物が壊れていました。人を集めるためのなにかスキームは作らないといけないですね。

仕方がないので、2年前にも行った石炭の歴史村というところに移動、そこでお昼を食べました。ここでは石炭に関する勉強もできるのですが、2年前に来た事無い人も行ってみるということで、せっかく来たので行ってみました。すると、すごい団体さんがやってきてその中に巻き込まれちょっと時間がたってしまいました。。。

ここが終わったら、次に幸せの黄色いハンカチで有名になったロケ地に行きます。ここはもう5年連続行っているのですが、単に黄色い紙に願い事を書くというのを1回やって、それを回りに紹介してそれがいつのまにやら毎年恒例のコースになってしまったということになります。来年は如何に?!

今は黄色いハンカチという点では、イラク派兵というのもありたぶん日本には数多くの黄色いハンカチが掲げられているのではないでしょうか。みんなが無事帰ってこれるように、という願いを込めて。

その後、お世話になった北海道の皆さんと別れて空港で晩御飯、飛行機では疲れを取るのもあって熟睡、家に到着しました。一緒にうろうろした皆さん、お疲れ様でした!

広告