今回のシアトルでのお仕事は、サイトのツールのトレーニングで終わります。前の日の夜の Dinner でもそうでしたが、英語が得意ではない、いや不得意の私の話もこっちの人は聞き入ってくれます。で、いいアイデアを出したらそれをベースに考えてくれるという形でした。そんな状況に甘んじてしまいましたが、今後は英語をもっと勉強して、一緒に仕事をするとという点をきちんとやっていきたいと感じる日々でした。

1時間ぐらいに感じた私のスピーチの時間は、予定の時間30分で完了(私だけが長く感じていた。。)し、ちょっと押し気味ですが最後のトレーニングを受けて、明日は日本に向かうという形です。日本には日曜日の昼過ぎ(?)に戻る予定です。

広告